恐い

散文的

恐かった話2 ~囁く声~

30代の頃、映像系の仕事をしていたことがありました。 その頃の話なのですが、ラブホテルなどで女性のイメージムービーを撮影する仕...
散文的

恐かった話

オバケの季節がやってきましたねぇ(〇_o) とてつもなく暑いので、ゾッとする話を一席。 子供の頃、オイラはたまに金縛りに...
散文的

サイコな昔話

オイラの父親は山奥の農家で産まれ、山奥の村で育ちました。戦前(第二次世界大戦前)の産まれです。 山奥の農村なので、本当の誕生日...
散文的

酔っぱらってバスで寝ちゃった話、、、

電車を乗り過ごす事って、たまに有るじゃあないですか。 酔っぱらってたりとかして、寝ちゃって、ヨダレたらして、"ハッ"として起きると、2...
散文的

高知の居酒屋

四国は高知県の高知城を観に行った時の事です。 夜、一杯飲ろうと良さ気な居酒屋を探していると、、、 或る店の前のメニュー看板に、、...
夜話

死ぬより怖いこと

顔面騎乗で死の淵に立ったオイラが死ぬことよりも怖いこと、、、 死んだあとに、家族にスマホやパソコンに残っている"エロ画像"や"...
散文的

夜道

新宿歌舞伎町のスナックで遅くまで飲み、帰れなくなったオイラは、自宅のある新宿御苑方面に向かって歌舞伎町方面から新宿2丁目を抜け歩いて...