閉所愉悦症(逆閉所恐怖症)

狭いところが好きです。

カプセルホテルなんか、普通のホテルより熟睡出来たりするタイプなんです。

なんか落ち着くし、寝るかおとなしくしているか以外の選択肢が無い!という環境が居心地よいんですよね~

元々、落ち着きの無い方なので「まな板の上の鯉」状態になるのかもしれません。

話は変わり、10年以上前になりますが、とある場所のメキシコ料理屋さんで食事をしていた時の事です。

オープンキッチンで、厨房のけっこう奥の方まで見えるようなお店だったのですが、メキシコ料理には欠かせないタコスチップスの入ったタッパーを見て愕然としました!

特大という言葉ではくくり切れないほどの大きさのタッパーに並々入ったタコスチップス。

そのタッパーの大きさは、、、

人が1人はいるほどの特大タッパー! そう!棺桶サイズ! カルロス・ゴーンが逃げられるサイズ!

衣装ケースかもと思ったのですが、蓋の閉じ方がまさしくタッパー! ムリムリっとはめ込むヤーツですね~

「こんなデカいの有るんだ~」などと思いつつ、「入ってみたいな~」と思っちゃいまして~(*´∀`*)エヘヘ

私だけでしょうか~??